いちごの実ショートステイは、本年11月11日を持ちまして設立10周年を迎えることが出来ました。

この節目を迎えることが出来ましたのも、ひとえに皆様方の力添えのおかげであります。

ここに改めて深く感謝申し上げます。

振り返ってみますと、多くのご利用者様・ご家族様との出会いがあり、その中から学ばせて頂くことも多くありました。

時に迷いながらの日々もございましたが、その度に多くの方々の力添えにより乗り越えて来られたこと、心より有難く感謝申し上げます。

また、1部では記念講演として、クラレテクノ株式会社 チューリップ苑 副苑長の新野直紀様より、「認知症ケアについて」ご講演を賜りました。

2部では、佐藤博志様、小野直子様からバイオリンとピアノのミニコンサートを開催しました。

イベントを開催することによりご利用者様、ご家族の笑顔が見れるとイベントを開催して良かったと感じます。

また様々な人達との繋がりを感じさせる一日となりました。

私どもいちごの実職員一同は、この先の10年・20年、そして未来に向かって、企業理念でもある「明るく・元気で・楽しく」を心に刻み、より良いサービス提供に向けて、今まで以上に精進して参ります。